市川市 あかつき堂鍼灸院HOME > 各症状と施術例 > 頻尿の意味、重要性

各症状と施術例

頻尿の意味、重要性

ペットボトル 尿.jpg

私たちは1日に5~7回、500㎖ペットボトル4本分程度の尿を排泄しています。
そして西洋医学的には、「排尿とは老廃物の排泄である」ことです。

一方、東洋医学的考えた時、排尿とは何を意味しているのでしょうか。

・液体は熱を良く吸収する性質があります。
・尿(液体)は腎臓で生成され体内(膀胱)にためられます。
・尿は体温ほどの温かさ(37℃)を持っています。

これらから考えられることは「排尿とは身体の熱量を調節する機能」

であるということです。

尿が身体にたまりすぎると身体の熱が吸い取られ身体は冷える、ということになります。
逆に云えば、1日に何回もトイレに行くのは、排尿することで冷えやすい身体がそれ以上冷えるのを防ぐ、または身体に熱がこもり過ぎないよう排泄する身体の反応と云えるのです。

寒い冬場に何度もトイレへ行くのは、冷やされた身体がそれ以上熱を奪われないようにする身体の生理反応といえます。

尿による熱の調整は尿量だけでなくその色からも推測することができます。
熱を多く含んでいれば、色が濃くなります し、

糖尿病などで甘いにおいが付くのも尿に熱を多く含んでいると判断することができます。

検査結果で数値の高いものは腎機能が低下しているということですが、
これは尿が熱を多く含むことを示し、それだけ逆に身体が冷えていると見なすことができるのです。

▲ページ上部へ戻る

お気に入りに追加

初回割引

市川市の鍼灸院で検索1位!

当院の治療を受けた患者様の声

鍼灸院って、どこも同じでしょ…?いえいえ、あかつき堂鍼灸院はここが違います!

各症状をより詳しく 症状別

受付時間
平日9時~19時
土曜9時~14時30分
定休日
日曜 祝日
所在地
〒272-0813
千葉県市川市中山4-8-8カノン103
アクセス
京成本線 京成中山駅から徒歩2分
JR総武本線 下総中山駅から徒歩6分
電話番号
047-711-1399
代表者
清水 暁雄

スタッフブログ

お知らせ