市川市 あかつき堂鍼灸院HOME > 各症状と施術例 > なぜ鍼灸治療は効くのか?

各症状と施術例

なぜ鍼灸治療は効くのか?

こんにちは!市川市 あかつき堂鍼灸院の清水です。

辛い症状、なんとかしたいですよね。

でも一度見方を変えてみましょう。辛い症状は敵ではないという大胆な発想にです。

今回はそんなお話です。

痛みやつらい症状は、今のあなたにとって必要なものだから感じる現象です。

症状とは身体の状態を教えてくれる優れた「報知器」です。

鍼灸治療は、この報知器(症状)に対して何か処置をするわけではありません。

報知器が鳴る原因は自己治癒力が低下して全身に血流の悪さが引き起こされ「冷え」が高じた結果です。

  • ・「冷え」=病の大元鍼灸治療とはこの「冷え」を解消することです。
  • ・「冷え」の状態はお腹のコリ(積聚しゃくじゅ)として現れています。
  • ・この積聚の状態を診断材料にして背中に鍼灸治療していきます。
  • ・このとき、必要だと判断した場合、灸を背骨上にすることになります。

背中を鍼や灸で治療したあとに、お腹を再び診察すると積聚が変化しています。

具体的には、痛みの減少、消失、もしくは痛みが増すなど、そうした積聚の変化に応じて鍼灸治療のペース、回数を判断していきます。
適切に鍼灸治療を行えば身体が温まり、血流が改善され、身体のバランスが整います。

結果として、報知器(症状)は鳴りやみます。

鍼灸をしても鳴りやむまでに何度か、一時的に強く鳴るかもしれません。
それを好転反応といったり瞑眩(めんげん)と言ったりしています。

もちろん、薬で報知器(症状)を止める(抑える)方法もあります。
ですから報知器それ自体を止めることに価値を感じれば薬を飲みましょう。

一方、報知器から得られた情報を元に、その原因(冷え)の排除に価値を見出したならば、鍼灸治療院へ行きましょう。

▲ページ上部へ戻る

お気に入りに追加

初回割引

市川市の鍼灸院で検索1位!

当院の治療を受けた患者様の声

鍼灸院って、どこも同じでしょ…?いえいえ、あかつき堂鍼灸院はここが違います!

各症状をより詳しく 症状別

受付時間
平日9時~19時
土曜9時~14時30分
定休日
日曜 祝日
所在地
〒272-0813
千葉県市川市中山4-8-8カノン103
アクセス
京成本線 京成中山駅から徒歩2分
JR総武本線 下総中山駅から徒歩6分
電話番号
047-711-1399
代表者
清水 暁雄

スタッフブログ

お知らせ