症状別ページ

70代男性、右肩のコリ感と腰痛、右膝の痛みが症状に関する鍼灸施術です。 以前に軽度の脳梗塞を起こしその影響だと感じている。 右膝の内側が痛む。 脊柱管狭窄症、腰椎すべり症との診断を受けている。 脳梗塞の影響か歩行時にふら…

続きを見るarrow_forward

頭痛の種類は様々にあります。 その中で15歳以上では5人に1人と多くみられる緊張型頭痛に対しての鍼灸施術の一例を取り上げます。 その前に、ときには重篤な病の前駆症状としての頭痛も存在するので、長く続く場合は病院に行ってか…

続きを見るarrow_forward

20代女性、頭痛、首こり、肩こり、手のしびれに対しての施術の一例です。 この方は頚椎ヘルニアと診断されていました。したがってそれに関連した症状であると考えられます。そんな状況にあっても今回のケースでは鍼灸治療の有効性を示…

続きを見るarrow_forward

私自身この文章を打っているのはスマホなので、家でも電車でも鍼灸院でも、どんな姿勢でも、ネット上に載せる文章程度の仕事はできますが、仕事の主流はやはりパソコンであるという人は多い、というのが日々鍼灸院に来てくださる方のお話…

続きを見るarrow_forward

当鍼灸院では、体の不具合の改善を目指す東洋医学に基づいた鍼灸治療はもちろんですが、美容鍼についても力を入れています。 私のところで、美容鍼を受ける方の平均年齢は40代の女性です。これは40代で老化が加速するというアンチエ…

続きを見るarrow_forward

脊柱管狭窄症は、血管や神経が圧迫されることで痛みや痺れ症状が腰部や足に出るとされます。歩くと症状が出てくることが多く、前傾姿勢など特定の姿勢になると楽になるのが特徴です。 病院での治療 リハビリ療法や投薬、時には手術が選…

続きを見るarrow_forward

机の角に肘をぶつけたことがある方は分かると思いますが、小指と薬指の外側に痛みないししびれ感が一時的に発生します。 これは橈骨神経という腕の神経に物理的な衝撃が加わりその神経に沿って上記の症状が一時的に出たものです。 つま…

続きを見るarrow_forward

腰痛はありふれた症状といえます。しかしその80%は医学的には心因性であるとされています。 つまり明らかな原因がなく痛むものが大半であるということです。痛みがあるのに原因が目に見えないストレスや精神的なものであるとされるの…

続きを見るarrow_forward

便秘になる原因 本当に便秘の症状だけではなくこのようなお悩みはありませんか? 自覚的な冷え 肩こりや腰痛などのつらさ 生理不順、生理痛 便の排泄の意味は、単純に食べたものを排泄するだけではなく、もう一つ重要な働きがありま…

続きを見るarrow_forward

このようなお悩みはありませんか? 頭がぼーっとすることが多い デスクワークでPC画面を長時間凝視し続ける 首を回すとごりごりと音がなる 集中力が続かない 肩こりに肩への治療は逆効果になる場合があります 肩や首を揉まれたり…

続きを見るarrow_forward