症状別ページ

こんにちは!あかつき堂鍼灸院院長清水です。 梅雨が明け暑いですね。皆様も熱中症にはお気をつけください。 ところでみなさん、冷えの自覚がありますか? こんな暑いのに冷え? 感じるわけないじゃん! そんな声が聞こえてきそうで…

続きを見るarrow_forward

こんにちは。あかつき堂鍼灸院の清水です。 生活や仕事になくてはならないモノ、それは、、 スマホ デスクワーク 読書 これらはあらゆる場面で首を固定し負担をかけやすいですが、あなたはどうでしょう? 日々首が凝って仕方ないと…

続きを見るarrow_forward

長時間立ち仕事をしていると首が痛く 頭痛にもなる 家事をしていると肩や腰が痛い デスクワークをしていると腰や肩 首が痛い だから。 湿布を貼る  鎮痛剤を飲む  それでむりくり体を動かしている方は多いのではないでしょうか…

続きを見るarrow_forward

あかつき堂鍼灸院の清水です。 腰痛は実にありふれた症状ですが、その成り立ちは個人によって異なります。 この記事をお読みになると、以下が分かります。 腰痛には種類があり、腰痛だからといって腰=原因とは限らない。 それぞれに…

続きを見るarrow_forward

こんにちは!あかつき堂鍼灸院の清水です。 コロナ禍では夏でもマスクをする必要があり、熱中症などに気を付けなければなりません。 また、テレワークやマスクを常時つけることで首こり、肩こり、それに関連して背中まで張ってくるよ、…

続きを見るarrow_forward

デスクワークで首や肩が張る 家事仕事、子育てで首や肩が張る。 スマホでもやっぱり首や肩がつらい、ついでに目も疲れる 日々の生活のなかで首筋にかかる負担はかなりのものになります。結果首筋の痛みや重さを引き起こしてしまう。 …

続きを見るarrow_forward

40肩50肩は肩関節周囲炎といいます。 単純な疲労からくる肩こりならば、十分な休息を取れば、ほっといても治っていきますが、肩関節周囲炎は長くて1年以上も患っている方はザラにいます。そうなってくるととても辛いですよね。 肩…

続きを見るarrow_forward

新型コロナウイルスのパンデミックによってテレワーク(在宅勤務)形態を強いられている方も多いと思います。 在宅勤務は意外と疲れると患者さんは口々におっしゃいます。あなたはどうでしょう? 新型コロナウイルスのパンデミックによ…

続きを見るarrow_forward

東洋経済オンラインによれば新型コロナウイルスの拡大によって2月は、乳酸菌飲料が急激に売れたそうです。またデマでしたが現実にはトイレットペーパーやティッシュペーパーなどが品薄になるなど、なかなか興味深い現象が起こりました。…

続きを見るarrow_forward

新型コロナウイルスが騒がれていますが、3月は花粉症が本格化するシーズンでもあります。 ご自身で対策することもある程度は可能ですので以下をご参考になさってください。 耳を揉む(ジーンとあったかくなるまで1分程度) 頭部全体…

続きを見るarrow_forward