症状別ページ2/4

新型コロナウイルスに鍼灸の有効性はある?

東洋経済オンラインによれば新型コロナウイルスの拡大によって2月は、乳酸菌飲料が急激に売れたそうです。またデマでしたが現実にはトイレットペーパーやティッシュペーパーなどが品薄になるなど、なかなか興味深い現象が起こりました。…

続きを見る arrow_forward

一時しのぎでも花粉症症状を和らげる3つの方法

新型コロナウイルスが騒がれていますが、3月は花粉症が本格化するシーズンでもあります。 ご自身で対策することもある程度は可能ですので以下をご参考になさってください。 耳を揉む(ジーンとあったかくなるまで1分程度) 頭部全体…

続きを見る arrow_forward

その腰痛、鍼灸、整体どちらが適用か?

腰痛の80%は医学的に原因が特定されていませんが、そうはいっても腰痛に悩まされている方はとても多いです。 さて、この腰痛、鍼灸に行ったらいいのか?整体にいったらいいのか?悩むことはないでしょうか? 結論を先に申し上げると…

続きを見る arrow_forward

寝起き時の腰痛を予防・改善する方法

腰痛と一口いっても様々な要因、原因がありますから人によって異なります。 たとえば、ぎっくり腰と慢性腰痛では発生の機序、改善の仕方、セルフケアに関しても異なります。ぎっくり腰は急性期の炎症反応ですから痛めた直後に温めてしま…

続きを見る arrow_forward

寒い季節に起きる腰痛を予防する方法

この季節柄、寒い気候が続きます。そしてこの時期は腰痛を訴える方が増える時でもあります。 その特徴は以下の通り。 仕事中、もしくは作業中は平気だったのに、徐々に腰が痛んでくる。 朝起きたら痛くてベッドから起き上がるのに難儀…

続きを見る arrow_forward

首の付け根が痛い症状の鍼灸

30代女性で首の付け根の痛みを主とするケースを今回は取り上げます。 スマホの使いすぎ デスクワークによる長時間同じ姿勢でいること 現代人にとって首の症状がないという方の方が珍しいでしょう。多くの方に当てはまる改善例をご紹…

続きを見る arrow_forward

脊柱管狭窄症、軽度脳梗塞後の鍼灸治療の改善例

70代男性、右肩のコリ感と腰痛、右膝の痛みが症状に関する鍼灸施術です。 以前に軽度の脳梗塞を起こしその影響だと感じている。 右膝の内側が痛む。 脊柱管狭窄症、腰椎すべり症との診断を受けている。 脳梗塞の影響か歩行時にふら…

続きを見る arrow_forward

ズーンとくる頭痛の鍼灸治療

頭痛の種類は様々にあります。 その中で15歳以上では5人に1人と多くみられる緊張型頭痛に対しての鍼灸施術の一例を取り上げます。 その前に、ときには重篤な病の前駆症状としての頭痛も存在するので、長く続く場合は病院に行ってか…

続きを見る arrow_forward

頭痛、肩こりから手までしびれる症状の鍼灸治療例

20代女性、頭痛、首こり、肩こり、手のしびれに対しての施術の一例です。 この方は頚椎ヘルニアと診断されていました。したがってそれに関連した症状であると考えられます。そんな状況にあっても今回のケースでは鍼灸治療の有効性を示…

続きを見る arrow_forward

肩、首が張り、次第に仕事に集中できなくなってくる方への鍼灸施術

私自身この文章を打っているのはスマホなので、家でも電車でも鍼灸院でも、どんな姿勢でも、ネット上に載せる文章程度の仕事はできますが、仕事の主流はやはりパソコンであるという人は多い、というのが日々鍼灸院に来てくださる方のお話…

続きを見る arrow_forward